HIGH FALL <ハイフォール>日記 |クレーン

HIGH FALL <ハイフォール>日記

stuntman's blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレーン

台風来てますね・・・

ベランダの家庭菜園がえらいことになってます




今週末から大阪の予定だったのですが、この天気のせいで延期になりそうです。

困ったなぁ・・・



そして先日はロケ

海岸でクレーン2台を使っての空中カット

中々面白い映像が撮れました。

映像は近いうちにアップします



さて話変わって

よくロケでのワイヤーワークで支点を作る際にクレーン車を使うのですが

大昔設置していたクレーンフックのワイヤーが切れて地面に落下したのを目の前で見たことがあります

幸いなことに落下場所には人も建物もなく大事には至らなかったのですが

怖いですね・・・

あんなぶっといワイヤーでも切れるんだ・・・と、その時からあまり機材を信用しなくなりました

信用しない・・・というより機材に頼りすぎないという感じかな

だからセッティングにはしつこいくらいの注意を払います



クレーンって飛び降りをする時や、バンジージャンプのイベントなどでも使います

でも・・・もし倒れたら・・・

想像したら中々怖ろしくないですか?

実際ワイヤーやフライングなどをやる場合テストはスタントの人でやりますが

本番は俳優さんやアーティストさんがやります

やるのはいいしそれが仕事な人もいますよね

ただ・・・

ワイヤーだって切れることがあるし

クレーンだって倒れる事もある

そんな事言ったら何も出来ないじゃん?と言われるかもですが

もちろんそれらを想定して機材のチェックやメンテナンスもするし

十分な経験や知識をつんだプロが安全を確保して現場に挑んでいる・・・はずです。

でもそれらをしても不慮の事故は起こり得るんです

突発的な強風、雷、地震

天災だけはどうしようもありませんよね

(上に書いたクレーンフックのワイヤーが切れたのは疲労断裂らしいのですが

正直に言うとあれは「まだ交換しなくても大丈夫じゃないの?」という操作側のおごりから起こった人為的ミスだと思います)

自然界では何が起こるか分からない・・・

何百、何万パーセントの確率か分かりませんが

100パーセント安全ではない

吊られる人やそれを提案する人は多少なりともそれだけの『リスク』があるという事だけは知っていてほしいですね。



さて・・・来週には大阪に行けるかな?





スポンサーサイト
プロフィール

syuのプロフィール

Author:syu
広島県出身
出演・参加作品は写真↑をクリック!

plugin by F.B

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
カテゴリー
カウンター

TOPページが最新じゃない場合があります。
最新記事の表示は
こちら(最新情報に更新!)
をクリック!

ハイフォール日記
QLOOKアクセス解析





リノラル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。